スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SC-02B Root化〜CM10.2導入 その3

はいこんばんわ。

Androidの表示テキストにやたら半角カナを使いたがる国内メーカーに虫唾が走る今日この頃。



さて、まずrilpatchが失敗する原因がようやく分かりました。

Samsung公式で配られてるUSBドライバだとUSBデバッグモードにしても記憶装置と認識されてしまうので、ハードウェアIDをandroid_winusb.infに直接書き込んでインストールする方法をとりました。

あとpath通すのはてっきりtoolsとplatform-toolsだけかと思っていましたが、エラーをよく見たらjavaの方もpath通しが必要だったみたいです。


そして昨日はrilpatchを当てたんですけど、無事に入ったもの再起動したらcom.android.phoneエラー連発で身動きが取れなくなりました。

何をやっても治らず完全に詰みだったので、とりあえずOdinで初期ROMのJJ1に戻して一番最初からやり直すハメに・・・



と言う事で今日の昼休みから作業開始。
ファイルは前回と同じ物を使うので一通り揃ってて、手順も1回やったので割とサクサク進められました。


JJ1からスタート
作業開始

OdinでKF2に更新
2.3.3

Rooted!!
rooted

CF-RootのCWM Recoveryを入れる
cwm1

CM10.2のCWM Recoveryに更新
cwm2

そしてもう1回CM10.2を焼いてからgappsとかkernelとかを焼いて起動。

無事に起動したのでrilpatchを当てるのですが、前回は例によって大惨事になってしまったので内心ドキドキしてました。

しかし前回とは一転して何の問題もなく普通に成功して拍子抜け
SamsungExynos3DocomoRIL

着信できた!
Calling

通話も終了もできました!
called

データ通信もバッチリ
3GData

SPModePushNotifier.apkを入れたのでPushも完璧
SPModePush

Youtubeの720pがwebブラウザでカクつかずに見れる!
YoutubeHD

400MHzアップでレスポンスも快適
OverClock

SC-02B Android4.3 CyanogenMod10.2
Device


カーネル設定
CPU
└ Clock:100-1400MHz
└ Governor:SmartassV2
└ Voltage:Default
RAM:382MB
zRAM:18%
KSM:Enable
I/O Scheduler:Deadline



これでようやく携帯電話としての機能を取り戻す事に成功しました!
長かった・・・すごく長かった・・・
ともあれ、依頼主のリアフレ氏も喜んでくれたので満足です。

自分自身も色々と勉強になったので、いい体験ができたと思ってます。
これからSC-02Bを弄り倒そうとしている方も、ぜひ諦めずに頑張ってください。


それではまたー。
スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント

Secret

rilpatch3の当て方

すみません。私もrilpatch3がどうしても当たりません。当て方を伝授していただけないのでしょうか?

Re: rilpatch3の当て方

>私もrilpatch3がどうしても当たりません。
どこでエラーを吐いてしまうのか、パッチは通っても実際には機能してないのか、詳しい原因があれば分かりやすいですね・・・
とりあえずもう1回、環境変数のPAHTに
c:/(略)/android-sdk/tools;
c:/(略)/android-sdk/platform-tools;
c:/(略)/java/jdk1.x.x/bin;
の3つが記述されているか確認してみてはいかがでしょうか。

実行方法は、端末をデバッグモードで接続してrilpatch.batを適当なフォルダで実行するだけです。

Re: rilpatch3の当て方

↑の追記
USBドライバの引っ張り方は

・端末をデバッグモードにして接続
・デバイスマネージャの「他のデバイス」に表示されるので、プロパティを開く
・「詳細」欄にある「ハードウェアID」の値を2つともコピー
・/android-sdk/google-usb-drive/にあるandroid_winusb.infをメモ帳などで開く
・[google NT x86]欄と[google NTamd64]欄の両方に
%SingleAdbInterface% = USB_Install, 1個目のコピーした値
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, 2個目の値
と記述し保存
・デバイスマネージャから、表示されている端末の「ドライバ ソフトウェアの更新」
・コンピュータを参照して更新
・さっきの編集したinfファイルがある場所を参照する
・署名されていないとか出るけど許可

となります。

Windows8の場合は少々厄介で、Metro UIの方のPC設定の変更→全般→起動をカスタマイズ→再起動→トラブルシューティング→詳細オプション→スタートアップ設定→一覧が出たらキーボードの「7」を押す

これでUSBドライバがインストールできます。

とりあえず、こんな所かなぁと。
頑張ってみてください!

No title

どじょりん様
何度も恐れ入ります。
USBドライバの追加は出来たのですが、rilpatch3を実行→[2]を選択して実行すると
下記エラーが出てしまいます。
================
systemをマウント

'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

端末からtelephony-common.jarをコピー

'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
指定されたファイルが見つかりません。

端末からbuild.propをコピー

'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
指定されたファイルが見つかりません。

build.propの書き換え中

C:\Users\Owner\Desktop\sc02b_cm_rilpatch3\rilpatch.bat(191, 5) Microsoft JScript
実行時エラー: ファイルが見つかりません。

classes.dex取り出し

7-Zip (A) 9.20 Copyright (c) 1999-2010 Igor Pavlov 2010-11-18

Error:
cannot find archive

classes.dexを逆コンパイル中

Can't find the file tmp\classes.dex

SamsungExynos3DocomoRIL.smaliをコピー

指定されたパスが見つかりません。
0 個のファイルをコピーしました。
C:\Users\Owner\Desktop\sc02b_cm_rilpatch3\rilpatch.bat(213, 5) Microsoft JScript
実行時エラー: パスが見つかりません。

classes.dexを再コンパイル中

UNEXPECTED TOP-LEVEL EXCEPTION:
java.lang.RuntimeException: Cannot find file or directory "out"
at org.jf.smali.main.main(main.java:180)

telephony-common.jar内のclasses.dexを更新

7-Zip (A) 9.20 Copyright (c) 1999-2010 Igor Pavlov 2010-11-18
Scanning

classes.dex: WARNING: 指定されたファイルが見つかりません。

Creating archive telephony-common.jar

WARNINGS for files:

classes.dex : 指定されたファイルが見つかりません。

----------------
WARNING: Cannot find 1 file

端末へtelephony-common.jarをコピー
端末へbuild.propをコピー

'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

パーミッションを644に

'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
'adb' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

------------------------------------------------------------------------

 処理が終了しました。

 リカバリーモードへ移行しますので、
 wipe cache partitionとwipe dalvik cacheを行ってください。

 バッチファイルを終了します。それでは。

------------------------------------------------------------------------

続行するには何かキーを押してください . . .

>シャー様
どうやらadbを呼び出せずにコケているみたいですね。環境変数のpathに記述されているアドレスが違っている可能性が高いです。もう一度pathをじっくり確認し、それでもダメならadbを再インストールしてみてはいかがでしょうか。
またインストール先は、奥深くのフォルダではなく出来ればC:/から近い所に入れる方が間違いを起こしにくいと思います。
なおこの場合は、コマンドプロンプトを起動して
adb shellと打つだけでも正常に動作しているか確認ができます。
正常に動作している場合はadbのコマンド一覧がズラーッと出てきます。
異常な場合はあのように「adbは内部コマンド〜認識されません」と出ます。

最初は難しいですよね・・・
私も今でこそ人並ですが、最初の頃はかなり悩みました。
頑張って!!

No title

どじょりん様

いやぁ~、やっとrilpatch当たりました!

どじょりん様の助言が無ければrilpatch当ては出来なかったと思います。

現在、Android 4.4でサクサク動いています。

いろいろとありがとうございました!
FC2カウンター
プロフィール
名前:どじょりん
年齢:18歳
埼玉県所沢市在住
2014/4から新社会人
常に金欠

どじょりん

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。