スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無いものは作れば良いらしい。 その一

どうもです。

たまに、ニコ動を見て周るのですが、StyloPhoneで演奏してみたやつが結構いいなと思いまして。

でも家にStyloPhoneなんて代物は無いんですよね。

昔偉い人がこんな事を言っていたそうです。


「無いものは作れば良い」


ということで、StyloPhoneもどきを作って行きたいと思います。


まずは回路選定。自分はソフトよりハードの方が得意・・・違う言い方をすると、ソフトが苦手・・・というね。とりあえず暫くPICは使いません。

そうです。得意な事を伸ばせば良いんです!(キリッ


と言うことで、お手軽な、非安定マルチバイブレータ回路にしました。これなら簡単に作れるし、使用部品も安いし。


↓実際の回路はこんな感じ↓

マルチバイブレータ

何もひねりが無いですね。ストレートです(笑)


とまあ、回路も決まったところで、定数です。

これが苦労しました。Wiki見たら計算式が載ってたので、やってみたのですが、CとRから周波数を求める式だけだったので(当然と言えば当然)これをカットアンドトライで逆算することにしました。

弄っても面倒になるだけなので、Cは在庫も大量にある0.1μF固定にしました。


Excelなんて無かった・・・orz

これがその定数表です。

StyloPhoneもどき用定数

※追記 もっと簡単に求める方法は無いかということで、夏休みで溶けかけた脳みそをフル回転して、親の力も借りて、なんとか式に出来ました。

R=7210000/f


とりあえず、ブレッドボードで1音分を組んでテストしてみましたが、大体は大丈夫でした。

後はパーツを買ってきて組むだけです。

で、StyloPhoneの目玉である、キーボード電極の所も作るのですが、と言うか、作らないと何の意味も無いのですが^^;

ペン電極の方は、要らなくなったペンとか割り箸で作って、キーボードの方は、板とかにアルミホイルを両面テープで貼り付けて作るつもりです。
スポンサーサイト

テーマ : 電子工作
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール
名前:どじょりん
年齢:18歳
埼玉県所沢市在住
2014/4から新社会人
常に金欠

どじょりん

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。